Get Around Japan
DVD

Joyu Mai Kitajima Ai / Ai Mai Love

Documentary

3800yen
(4104yen Tax incl. in Japan)
Points You Earn 3% (114p)
Release Date August 24, 2007
Availability Usually ships in 3-5 days
Shipping Charge Calculator

Product Details

Catalog No.DSTD-2731
JAN/ISBN 4988101131792
Product Type DVD
TV Standard NTSC
Number of Discs 1
Label/DistributorToei video
Color Color
Running Time 50minutes
Encoding MPEG-2
Layers single-sided/single-layered
Aspect Ratio(s) 4:3
Region 2
SubtitlesNone
Audio Track Japanese Dolby Digital Stereo

Description

Rated 18-and-over.

Description in Japanese

女優・喜多嶋舞 愛/舞裸舞(アイマイラブ) / ドキュメンタリー

監督・石井隆×女優・喜多嶋舞――妄想アングル。未使用映像満載! 他では絶対観られない女優・喜多嶋舞、鏡(フィルム)の向こうの世界(リアル)。あの衝撃の『花と蛇』シリーズから2年。鬼才・石井隆が遂にその沈黙を破る。待望の新作タイトルは『人が人を愛することのどうしようもなさ』。傑作『死んでもいい』『ヌードの夜』の血脈、ハードボイルドでサスペンスフルな、ねじれた"男女の愛憎劇"。かつて『GONIN2』で、未だ少女の面影を宿していた喜多嶋舞を大人の女優として大きく脱皮させた石井隆は、11年ぶりのコラボとなる本作で石井ワールド究極のヒロイン・名美の継承者に彼女を指名。脚本も喜多嶋舞を想定して書かれたと言う。オールヌードのベッドシーンはおろか、緊縛もあればコスプレもある。並の女優なら、聞いただけですくんでしまいそうなこのプロットに喜多嶋舞は決して臆することがない。自らも石井隆の大ファンで、その新作を観るのが至上の喜びだったと言う彼女は、彼の世界に強烈なエロスが欠かせないことももちろん知っている。石井隆と言う稀代の愛の作家、その彼に魅せられ全身全霊を捧げる女優・喜多嶋舞。この『人が人を愛することのどうしようもなさ』は、かつてまだ固い莟であった喜多嶋を大輪の花へと開かせた、愛と官能のシェフ石井隆がその実の熟する時を待って誰もが食したことのない逸品へと仕上げる垂涎の逸品。そして本DVD『愛/舞裸舞(アイマイラブ)』は、鏡の向こう、女優としてのリアルにまでナイフを入れられた喜多嶋舞の精神と肉体の風景をマエストロの目で幻視した、門外不出の貴重なレシピである。 ※この映画は劇場公開の映画そのものではありませんので、予めご了承下さい。[R-18作品]

Related Offer & Feature

    Tracklisting

    1
    JOYU KITAJIMA MAI I/MY LOVE
    女優・喜多嶋舞 愛/舞裸舞

    Customer Reviews

    Find out what other customers have to say about this item. Please also write your own review.

    Alert me about new releases by email.

    Items You Recently Viewed