avengers in sci-fiの最新オリジナルアルバム。オリジナル作品としては前作「Disc 4 The Seasons」から2年2ヶ月ぶりとなる今作は制作手法も一新、アベンズの新たな幕開けとも言える自信と進化に満ちた意欲作となっている。テーマはタイトルにもあるとおり"Tokyo"。驚異的なスピードで移り変わり、そしてコミュニケーションまでもを含めた全てが、等価で均一的になっていく時代に彼らが抱く無常感や混沌、そして警鐘が込められおり、同時にインスタントな盛り上がりだけを求める音楽シーンへの問題提起をも含んだ作品。ジャケットはミラー仕様。