大人気のコンピレイション「Quiet Corner」最新作は、"微笑みと子守唄"をテーマに、シリーズで最もやさしく幸福に満ちあふれた一枚に。ディズニー映画の名ヴァージョンをはじめ、ジョアン・ジルベルトやジョン・レノンによる子守唄、柔らかな旋律のワルツやボサノヴァ、語りかけるような優しいヴォーカルなど、クワイエット・コーナーのシリーズでも特別に愛らしい作品になった。