松本茜、初のニューヨーク録音! ナット・リーブス(b)、ジョー・ファンズワース(ds)のサポートを得た、快調なピアノ・サウンド。「フィニアスに恋して」に続く、待望のオリジナル・アルバム。松本茜らしくフィニアス・ニューボーンJr.も弾いた「セリア」「ジューシー・ルーシー」をしっかり押さえつつ、オスカー・ピーターソンやチャーリー・パーカーのナンバーなどお得意のスタンダードを7曲、そして、ライブでも好評でファンの間でCD化が待ち望まれていたオリジナル「プレイング」「トワイライト」、NY録音に向けて書き下ろされたボサノバ調の新曲「マイ・ディア」を含めた捨て曲なし!! の全10曲を収録。カレッジ・ライフ卒業記念作ともなった。