◆佐藤 健は、
なぜこうも颯爽と、道を切り拓いていけるのか。


●可能性の扉を開ける、
ターニングポイントのつかみ方。

◇書き下ろしエッセイ
「足元にソーダ水」山崎ナオコーラ

◇ターニングポイントをつかむ3つのワーク
・自分を知る
3つの視点で自分を知れば、本当にやりたいことが見つかる!
・思考の明確化
頭の中の“思考”を文字にしよう。望みや未来がリアルになる!
・心の壁を越える
“恥”という心のブレーキを外せば、あなたの新しい可能性が広がる!
◇決断、選択の時に...。あの人に聞く、
“転機”(ターニングポイント)を逃さない名著。
・花田菜々子/鈴木涼美/山口真由/三浦天紗子
◇斎藤工が今語る、
表現者の矜持、その覚悟。
◇古市憲寿さんが実践&伝授する、
“一歩”を踏み出すための心構え。
◇あの時があるから、今がある
私たちが自己投資してきたこと。

◇江原啓之さんと探す、運を高める
パーソナル・パワースポット。

◇楽しみ続ける人、成田凌が語る、
演じることを味わえた瞬間。
◇ひたむきさは必ず人の心を打つ。
飛翔する森崎ウィンの素顔。
◇M-1優勝のその先を目指して。
オズワルド、天職と出合えた二人。
◇海を越えてK-POPの世界へ。
ユウトの、“好き”を貫く生き方。


【CLOSE UP】
◆佐藤勝利(Sexy Zone)
ステージに恋をして。


◆ASTRO
まぶしい清涼エナジー。


...ほか