「ぺるみの旦那のトビオくんが首を吊ってるのおおお~!!」ある日、ぐみの母親から衝撃の電話が―。それは母親が代理で協議離婚中の旦那・トビオのマンションに離婚届を取りに行った際、首を吊り倒れているトビオを発見してしまったというものであった―。その後、警察からの取り調べや検視により、他殺などの事件性はなく自殺という判断が下されたのだが、事件はこれで終わらなかった。なんとトビオの死によってマンションが事故物件化してしまったために大家から損害賠償金1千万円を支払うよう命じられたのである。多額の金額をめぐり宮本姉妹と大家は泥沼化していく―。