micro:bit(マイクロビット)は、英国生まれの電子基板。英国のBBCが11歳と12歳の子どもたちを対象に無償配布されているようです。(残念ながら日本の子どもたちは対象外。)ブロックを組み合わせるだけで、プログラミングが走るので、子どもでも直観的にわかります。そんなわかりやすいインタフェースと、電子部品を基板の端子に繋げれば(ハンダゴテ不要)、あっという間に電子工作が一丁上がり!本書ではmicro:bitのプログラミングから、入手しやすい部品を使った電子工作を紹介しました。お子さんから大人までmicro:bitで楽しんでみましょう!