二世、三世議員が大手を振る中央政界にあって、地盤・看板・鞄の「三バン」なしの菅義偉は、いかに内閣官房長官として「影の総理」とまで噂される存在になったのか?安倍の後釜を狙い、最高権力者になる日は来るのか?政治取材のトップランナー・松田賢弥が放つ、衝撃の書。