元ナイト・レンジャー、現ホワイトスネイクのギタリストであり、トランス・シベリアン・オーケストラ等でも活躍する、ジョエル・ホークストラのソロ・プロジェクト「ジョエル・ホークストラズ 13」の前作のデビュー・アルバム「DYING TO LIVE」から約5年半振りの最新作。前作に引き続き、ラッセル・アレン(Vo)、ヴィニー・アピス(Dr)、トニー・フランクリン(B)、ジェフ・スコット・ソート(Vo)、デレク・シェリニアン(Key)が本作に参加。著名なベテラン・メンバーが顔を揃え、ソフトなナンバーから超絶技巧なロック・ナンバーまで多彩な楽曲が展開される。80sロック・ファンならば必聴の作品。※本商品は金曜販売開始商品のため、商品のお届けは発売日当日以降になります。