GOLDEN☆BESTシリーズ。当時の教育委員会も驚いた失神グループサウンズ「オックス」のヴォーカル「野口ヒデト」。1975年、「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜き、「真木ひでと」として再デビュー後「夢よもういちど」が大ヒット。また「雨の東京」がレコード店、有線キャンペーンでロングセラー。オリジナル陶酔歌謡12曲とカバー曲7曲に、今もスナック等で歌われる代表曲のカラオケを2曲収録。初CD化を多数含む全21曲を収録。歌詞ページに、1曲毎のエピソード、一口解説入り。