繊細な女ごころと日本各地の四季と心を紡いで、女性としての深みと艶を増した水田竜子。新曲は九州・有明海にステージを置き、女ごころの揺れ動きをドラマにした作品。楽譜付。