[ジャズ・アット・ザ・コンセルトヘボウ・シリーズ第2弾] ミシャ・メンゲルベルグ率いる伝説のクァルテットにテッド・カーソンが加わった歴史的録音が登場。エリック・ドルフィー「ラスト・デイト」に参加したミシャ・メンゲルベルグとハン・ベニンクが、同じくドルフィーの盟友デッド・カーンを迎えた感動的なコンサートが45年ぶりに陽の目を見る。当時オランダジャズシーンを牽引した最も先鋭的クァルテットが志を共にするデッド・カーンと繰り広げる演奏は、今聴いても新しいスリルに満ちており、ヨーロッパ前衛ジャズのパワーを実感できる。