遠藤賢司、約2年半ぶりとなる待望のニューアルバムは全編ピアノによるインストゥルメンタル作品集! エンケンの頭の中で鳴っているメロディーと絵柄をひたすらに鍵盤に叩きつけた魂の作品集。エンケン=ギターという今までの概念をも覆す、たった一人でピアノに向き合い、孤独の中でひたすらにメロディを紡ぎだした新たなる局面が、エンケン70歳の誕生日に遂にその全貌を現す。人間の優しさ、強さ、弱さ、そのすべてを内包したエンケンの大宇宙はいよいよ言葉をも超越し、生きた音のかたまりとなって、我々の想像力を更に掻き立てる。ブックレットにはNHKドラマ『あまちゃん』の音楽を担当した盟友"大友良英"とバンドメンバーが採譜した楽譜も掲載! 紙ジャケット仕様。