名門高校に通う、、かつて「神童」今「落ちこぼれ」の海と、補欠合格で入学しながらも現在は全国トップクラスの修平は幼馴染。すっかり二人の立場は逆転してしまったが、修平が海を想う気持ちに変わりはなかった。しかし突然、海が「しばらく距離をとりたい」と言いだしたことが、修平の逆鱗に触れ、海は無理やりキスをされてしまい...!?