Loading... loading....
Service Termination Notice

Illustrated De Wakaru 14 Sai Kara No Uchu Kaihatsu Keikaku

図解でわかる14歳からの宇宙開発計画 - インフォビジュアル研究所/著

Illustrated De Wakaru 14 Sai Kara No Uchu Kaihatsu Keikaku
eBooks Edition
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1650 yen
Points You Earn 16 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Oct 26, 2021(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

旅する、はたらく、暮らす、知る...
宇宙はどんどん身近になる。

2100年までの宇宙プロジェクトはもう動き出している。その時、きみはどこにいる?

14歳から読める! わかる! カラー図版満載の“図解でわかる”シリーズ第17弾!

Part1 宇宙カレンダー 2019年から近未来まで
Part2 地球を脱出して宇宙を目指す
Part3 もう一度月へ行こう
Part4 太陽系のもっと遠くへ
Part5 ボイジャー君 宇宙の謎への飛行

きみが将来働く場所があるかも?
「世界の宇宙関連の組織・企業」リスト付き。

【目次より】
民間人が続々と宇宙へ、宇宙旅行時代の始まり
「アポロ計画」から半世紀、人類は再び月を目指す
JAXAとべンチャーが探査機を次々と月に送りこむ
人間が宇宙で生きるために手に入れるべき5つの技術
チーム日本は2029年に有人月探査ローバーを打ち上げ
月面基地は2100年頃には1万人が働く都市へ
火星に移住した人類が暮らすドーム都市
降り注ぐマイクロ波がビッグバンを証明した
宇宙は無の空間から泡のように次々誕生した!? ほか

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

More published by Ohta Shuppan

Browse similar eBooks