Loading... loading....
Service Termination Notice

Miyawaki Shunzo No Kiko Bungaku Wo Yomu

宮脇俊三の紀行文学を読む - 小牟田哲彦/著

Miyawaki Shunzo No Kiko Bungaku Wo Yomu
eBooks Edition
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 2420 yen
Points You Earn 24 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    288
Release Date Oct 22, 2021(JST)

Description in Japanese

内田百閒、阿川弘之につらなる鉄道紀行の第一人者・宮脇俊三の世界が今よみがえる!
宮脇の深い教養に裏打ちされた、「写真のいらない」紀行文学。国鉄がJRとなり、寝台特急がほとんど廃止され、北海道や九州からローカル線がほぼ消えるなど、宮脇が書いた鉄道風景はずいぶん変わってしまった。その点からも、懐かしさとともに、発見の多い内容となるだろう。今はなき鉄路の地図、多数収載。

第1章 『時刻表2万キロ』――国内紀行(1)
第2章 『最長片道切符の旅』――国内紀行(2)
第3章 『終着駅へ行ってきます』――国内紀行(3)
第4章 『時刻表おくのほそ道』――国内紀行(4)
第5章 『失われた鉄道を求めて』――国内紀行(5)
第6章 『台湾鉄路千公里』――海外紀行(1)
第7章 『インド鉄道紀行』――海外紀行(2)
第8章 『殺意の風景』――小説
第9章 『古代史紀行』『平安・鎌倉史紀行』『室町・戦国史紀行』 ――歴史(1)
第10章 『時刻表昭和史』――歴史(2)

宮脇俊三(1926~2003年)
デビュー作『時刻表2万キロ』で第5回日本ノンフィクション賞受賞。短篇集『殺意の風景』は泉鏡花賞を受賞し、直木賞候補にも挙げられた。1999年には菊池寛賞受賞。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

More published by Chuo Koron Shinsha

Browse similar eBooks