Loading... loading....
Service Termination Notice

Ae Mo No Shunkashuto : Shundakara Koso Te Wo Kakenai Oishi Sa Ga Aru

和えもの 春夏秋冬:旬だからこそ手をかけないおいしさがある - ワタナベマキ/著

Ae Mo No Shunkashuto : Shundakara Koso Te Wo Kakenai Oishi Sa Ga Aru
eBooks Edition
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1650 yen
Points You Earn 16 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    128
Release Date Oct 15, 2021(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

春夏秋冬の訪れとともに、店頭に並びはじめる旬の食材。
春は新玉ネギや新じゃが、グリーンピースやタケノコ、夏はトマトやキュウリ、ナス、トウモロコシ、秋はキノコ類やサツマイモや里芋などのイモ類、そして冬には大根や白菜、ゆり根やホウレン草...。

旬の食材を無理なく活用した料理は、凝った調理や味付けに頼らなくても、十分においしいもの。
「和えもの」は、そんな旬素材を取り入れる調理法として最適です。

本書では、マキさんが毎年シーズンごとに、必ず作る和え物を約70品紹介。
新じゃがと空豆、ウドとグレープフルーツ、洋ナシと生ハム、里芋とゴルゴンゾーラ、揚げぶりと金柑...などなど、マキさんならではの、組み合わせの妙が楽しめるレシピが満載です。

主菜としてはもちろん、副菜として献立にもう一品!というときにも、そして酒のつまみにも...。
家で過ごすことが増えた今だからこそ、季節の移り変わりを食卓に!
春夏秋冬の定番にしてもらいたい、シンプルで食卓映えするレシピは忙しい生活の一助にもぴったりな一冊です。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by WATANABE MAKI

More published by Makoto Bun Do Shinko Sha

Browse similar eBooks