Loading... loading....
Service Termination Notice

Asobinin No Reikoku Hakushaku Ha, Ito Senu Kekkon De Shinjitsu No Ai Wo Shiru

遊び人の冷酷伯爵は、意図せぬ結婚で真実の愛を知る - 黒田美優/著 whimhalooo/イラスト

Asobinin No Reikoku Hakushaku Ha, Ito Senu Kekkon De Shinjitsu No Ai Wo Shiru
eBooks Edition
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 550 yen
Points You Earn 5 points (1%)
Compatible Devices
Release Date Oct 08, 2021(JST)

Description in Japanese

舞踏会の夜、エリザベスは談話室で聞いてしまった。見合い相手がエリザベスとの結婚を政略結婚だと断言し、「アウラ家に広大な土地がなければ、あんな野暮ったい娘と結婚なんて願い下げだよ」と言い放つのを。男は隣に座る美女を抱き寄せ「愛しているのは、君だけだ」と囁いた。エリザベスは逃げるようにして、明かりのない中庭へと足を進めた。もとより、エリザベスの気持ちなど顧みられることなく、親が決めた相手である。愛されないと知りながら、嫁がなければならない。涙を堪えるエリザベスの近くに現れたのは......ダグラス・ローファー伯爵! 社交界きっての色男として知られるエリザベスの初恋の相手だ。まもなく結婚する身であるエリザベス。初恋を振り切ろうと意を決してダグラスが落としたハンカチを差し出すと、ダグラスに強引に唇を奪われてしまう。酔って、誰かと間違えている? だが、その現場を主催者に目撃され、破廉恥だと責め立てられて、屋敷は大騒ぎ。ついにはエリザベスの兄デビッドまで出てきて、ダグラスに責任をとって結婚するよう迫るのだった――。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by KURODA MIYU

Also by WHIMHALOOO

See more published by Kohaku Bunko