Loading... loading....
Service Termination Notice

Tarzan (Tazan) September 23, 2021 Issue No. 818 [Sebone Reset]

Tarzan(ターザン) 2021年9月23日号 No.818 [背骨リセット] - Tarzan編集部/編

Tarzan (Tazan) September 23, 2021 Issue No. 818 [Sebone Reset]
eBooks Edition
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 520 yen
Points You Earn 5 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    116
Release Date Sep 09, 2021(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

頸椎、胸椎、腰椎
ゆるめて、うごかして、きたえる!
背骨リセット

肩こり&腰痛、自律神経......、
背骨から、カラダの不調を正す!
表紙は、元新体操選手の畠山愛理さん。

上半身のS字カーブ、描けていますか?
そう言われてもピンとこないのが、背骨の存在。
頸椎(首)、胸椎、腰椎の3部位24個の骨で形成されている背骨は、
重たい頭とカラダを支え、すべての動きの軸となる超重要パーツ。
美しいS字カーブが描けていると、姿勢改善はもちろん、
肩こり&腰痛解消、筋トレ効果もアップ、ケガもしにくくなり、
運動パフォーマンスも向上、さらには自律神経のバランスまで整う、といいことづくめ。
だけど、スマホやPCに向かい合い、悪しき姿勢の日々を送る私たちの背骨は、
S字どころではない乱れ具合。カラダのさまざまな不調を引き起こす源に!
そこで、背骨リセット! 頸椎、胸椎、腰椎の3エリアごとに、
「ゆるめる」「うごかす」「きたえる」エクササイズをたっぷりと披露。
アナウンサー、歌舞伎役者と、背すじのスラッと伸びた方々へのインタビューや、
フォームローラーや椅子、寝具などの背骨に効くグッズも紹介しています。

表紙は、現役引退後も美しい姿勢を保つ、元新体操日本代表の畠山愛理さん。
背骨を正す日常のルーティン、そして実践しているエクササイズも教えてもらいました。

第2特集は、秋のファッション企画。
「INCEPTION」「DENIM@HOME」「ジャケパンの正解」と、こちらも三部作で展開。
『ターザン』らしいアクティブなファッション、ぜひチェックしてみてください。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Series

More published by Magazine House

Browse similar eBooks