Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

"Ji Ha Do Ugoku?" Soccer No Wo Kitaeru Play Mondai Shu

「次はどう動く?」サッカー脳を鍛えるプレー問題集 - 安永聡太郎/著

"Ji Ha Do Ugoku?" Soccer No Wo Kitaeru Play Mondai Shu
eBooks Edition
SampleSample
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1210 yen
Points You Earn 12 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    192
Release Date Aug 27, 2021(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

頭を使って勝つためのサッカー個人・チーム戦術が学べる。プレーや動き方の疑問を即効解決!
問題と解きながらサッカーの原理原則から最新技術まで覚えられます。


【主な予定内容】
序 章 ゴールを目指すことからの逆算で考える

第1章 プレイヤータイプによっての戦術の基本

第2章 ポジション取りの基本

第3章 攻撃プレーの問題集

第4章 守備プレーの問題集

第5章 ゴール前の崩しの問題集


【著者プロフィール】
安永 聡太郎(やすなが そうたろう)
高校サッカーの名門・清水市立清水商業高校(現・静岡市立清水桜が丘高校)で全国高校サッカー選手権大会など6度の日本一を経験。U-20日本代表に選出され、
FIFAワールドユース(現・U-20W杯)に出場。高校卒業後、横浜マリノス(現・横浜Fマリノス)に加入。1年目から主力として活躍し、優勝に貢献。翌1997年に
スペインのレリダに移籍して、34試合出場4得点。1999年に清水エスパルスに加入し、Jリーグ・セカンドステージ優勝に貢献した。2001年に横浜F・マリノスに戻り、
2002年に期限付き移籍で再びスペインへ。1年間、ラシン・デ・フェロールでプレーした後、横浜F・マリノスに復帰。2005年に柏レイソルに移籍して現役を引退。
その後は指導者に転身し、脳性麻痺7人制サッカー(CPサッカー)日本代表監督、JリーグSC相模原監督を歴任。現在は、JFAこころのプロジェクトの夢先生や
サッカー解説者として活動。2021年からは専修大学サッカー部ヘッドコーチも務めている

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

More published by Tatsumi Shuppan

Browse similar eBooks