Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Chinese Typewriter Kanji to Gijutsu No Kindai Shi

チャイニーズ・タイプライター 漢字と技術の近代史 - トーマス・S・マラニー/著 比護遥/訳

Chinese Typewriter Kanji to Gijutsu No Kindai Shi
eBooks Edition
SampleSample
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 4950 yen
Points You Earn 49 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    392
Release Date Jul 30, 2021(JST)

Description in Japanese

本書の主軸をなすのは、西洋のラテン・アルファベットを基にして作られた「近代」の象徴としてのタイプライターと、中国語との間にある距離感である。その隔たりゆえに中国語そのものに「問題」があるとみなされ、それを克服するための「パズル」が形作られることになる。常に西洋の「本物」のタイプライターを意識しつつ、この「パズル」を解こうとしていく人々の群像を描いていくなかで、漢字についての発想の転換や戦時中の日中関係、入力や予測変換といった現在につながる技術の起源に至るまで、さまざまな話題が展開されている。タイプライターというモノを起点としつつ、それの単なる発明史をはるかに超える射程を持った本であり、関心や専門を問わず広く読まれるべき一冊である。



目次



謝辞

序論そこにアルファベットはない

第1章近代との不適合

第2章中国語のパズル化

第3章ラディカル・マシン

第4章キーのないタイプライターをどう呼ぶか?

第5章漢字圏の支配

第6章QWERTYは死せり!QWERTY万歳!

第7章タイピングの反乱

結論中国語コンピューターの歴史と入力の時代へ



訳者解説



索引

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

More published by Chuo Koron Shinsha

Browse similar eBooks