「失くしものがある人が訪れるとそれが見つかる」と、まことしやかにささやかれている「失せモノカフェ」。失せモノが見つからないうちにすっかり常連客になってしまった主人公・笹森さんは、失くしてしまった気がする"何か"を見つけることができるのでしょうか......?