※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

2011年の東日本大震災以降も、日本列島各地で大地震が断続的に発生し、気候変動の影響で激しさを増す集中豪雨による大規模な水害も頻発しています。 日本列島に住む以上、自然災害のリスクからは逃れられませんが、「自然に根差した解決策」を探るという新しい動きが注目されています。 本号では、先人の知恵からヒントを得た流域治水や、緑と調和した「グリーンインフラ」など、新技術を防災・レジリエンス向上に活用する新しい防災の在り方を模索します。