Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Star Sakka Kessaku Sen Garasu No Kutsu De Embu Wo

スター作家傑作選~ガラスの靴で円舞を~ - アン・メイザー/著 シャーロット・ラム/著 キャロル・モーティマー/著 有沢瞳子/訳 大沢晶/訳 竹内栞/訳

Star Sakka Kessaku Sen Garasu No Kutsu De Embu Wo
eBooks Edition
SampleSample
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 979 yen
Points You Earn 9 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    416
Release Date Jun 10, 2021(JST)

Description in Japanese

ハーレクイン・ロマンスを黎明期から支えた偉大なレジェンド作家が描いた、豪華なシンデレラ物語を集めました! イタリア侯爵、プレイボーイ社長、美貌の億万長者――ちょっと傲慢だけれど魅力的なヒーローが、ガラスの靴をなくしたヒロインを追いかけます。

『侯爵家からの招待』
母の介護をして過労で倒れたグレースは、大学時代の友人ジュリアに誘われ、イタリアで休養することに。侯爵のマッテオと出逢い、魅了された直後、ジュリアから彼の子を身ごもっていると自慢げに打ち明けられる。数日後、マッテオはグレースに誘いをかけてきた。即座に断るグレースだったが、彼は外出先でも近づいてきて......。

『別れの薔薇でなく』
社長のラングは高慢で移り気なプレイボーイ。恋人を次々に替え、別れの印の赤い薔薇を手配するのは、秘書のニコラの役目だ。それだけでもうんざりなのに、よりによって今度は、私の妹に目をつけるなんて! 妹は夫ある身。なんとか引き離そうと奮闘するも、二人のキスを目撃してしまい、ついにニコラは退職を決意したが......。

『富豪のプロポーズ』
昼はカフェ、夜はホテルで働くケイシーが仕事を終えて帰宅すると、億万長者ザンダーが待っていた。彼は元夫の浮気相手の夫。以前にも会ったことがあるけれど、自信に満ちたハンサムな彼が私になんの用かしら? いぶかる彼女に告げられたのは、なんと便宜結婚の申し出。「結婚してほしい」と聞くや、ケイシーは気を失った――
*『侯爵家からの招待』『別れの薔薇でなく』は既に配信されている作品と同内容となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by ANNE MATHER

Also by SHA LOT RAM

Also by CAROLE MORTIMER

Also by ARISAWA TOKO

Also by TAKEUCHI SHIORI

See more published by Harlequin