※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大手ネット書店ベストセラー1位『スッキリわかるJava入門』の、 正統続編である『実践編』に「第3版」が登場!

最新Java16対応し、近年のJava改訂による新機能(Record等)の取り込みのほか、GitやMavenといったツール類の活用方法も具体的・実践的に解説!

エントリー書の『スッキリわかるJava入門』と同じく、新人エンジニア湊君の成長を傍らに、開発中に発生するJavaのいろんな「なぜ?」に、しっかりと答えながら解説が進んでいき、付録では「エラー解決・虎の巻」を用意して、独学に適した挫折しにくい紙面展開となっています。 各種API・設計手法・開発ツールに至るまで手広くカバーする構成で、中級者に進むあなたを効率的かつ、実践的にエスコートしていきます。

注目の改訂ポイントTOP 5は以下の通り。

【1】最新Java16対応 Record等の新機能紹介のほかJDK新ライセンスモデルの紹介 【2】Git入門(章を全面改訂) 昨今の開発現場に欠かせないGit/ブランチ/GitHubもマスター 【3】Maven(新節として追加) Java開発に不可欠なMaven/POMがわかる・かける 【4】WebAPI(新節として追加) HTTP/RESTの仕組みからマイクロサービス概念まで 【5】GUI開発(新章として追加) 開発現場で保守が続くSwing/AWTアプリにも対応

その他、令和の開発現場にフィットする追補改訂が盛りだくさん!