■なんてこと!自分を襲った男性に心奪われるなんて。■家族で訪れたマヨルカ島で、ケイトは妹のスージーに泣きつかれた。偶然親しくなったルイスという男に、ヌードを撮られたのだという。高名な父を持つ二人にとって、写真がマスコミに流布するのは何よりも恐ろしい。年の離れた妹の身を案じ、ケイトはルイスの部屋に忍び込んで写真を取り戻そうと決心した。だが真っ暗な部屋を手探りし、目当ての封筒を探り当てたとたん、何者かに自由を奪われる。部屋に明かりがつき、目の前にいる男性を見て、ケイトは息をのんだ。見たこともないくらいハンサムな人......。この場の状況も忘れて見とれるケイトに、彼は厳しい声できいた。「ルイスはどこだ?」