Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Ekibyo to Toshi Rekishi Kara Pandemic to Keizai No Mirai

疫病と投資―――歴史から読み解くパンデミックと経済の未来 - 中原圭介/著

Ekibyo to Toshi Rekishi Kara Pandemic to Keizai No Mirai
eBooks Edition
SampleSample
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1485 yen
Points You Earn 14 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    204
Release Date Dec 02, 2020(JST)

Description in Japanese

コロナ以前にも、SARSやMARS、古くはペストやスペイン風邪のように人類を苦しめた疫病はたくさんあった。その度に経済も疲弊したが、人類は立ち直ってきた。それぞれの時代で、疫病は経済にどんな影響を与えたのか。そして人類はどのように立ち直っていったのか。未来の答えはすでに歴史の中で示されているはずだ。コロナの後遺症は長引くだろうし、コロナ的な危機は今後も毎年のように続くだろう。著者の強みである「歴史」と「経済」を掛け合わせ、社会の未来の姿を予測する。
「感染症を過剰に恐れる必要はありません。しかし、社会が変化することも恐れてはいけません。パンデミックが起こると、必ず社会は変化しています。それは歴史が証明しています。変化することによって人類は生き延びてきたのです。「早く元に戻らないかなあ」と願っている人にとっては厳しい言い方になるかもしれませんが、もう完全に社会が元通りになることはありません。否が応でも社会は変化していきます。我々が出来ることは、ひたすら我慢して待つことではなく、変化して前に進むことです。」「はじめに 」より

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by NAKAHARA KEISUKE

More published by Daiyamondosha

Browse similar eBooks