40歳になり職場ではそれなりに色々と任せられる地位になった白鳥恵理は、後輩・佐々野が28歳という年齢差に時々ジェネレーションギャップに戸惑いつつも毎日が充実していた。そんな中、佐々野を狙っているという女性が現れて...。他、雨の日に突然押しかけて来た謎の女の話、探偵の恋人は弁護士!?危険でドキドキな話、幼いころ貧乏だった女の子が社長になったのはあるワケがあった...!「悪女について」など、読み応え抜群の短編集!