Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Kaiso No Oda Nobunaga Furoisu "Nippon Shi" Yori

回想の織田信長 フロイス「日本史」より - ルイス・フロイス/著 松田毅一/編訳 川崎桃太/編訳

Kaiso No Oda Nobunaga Furoisu "Nippon Shi" Yori
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1100 yen
Points You Earn 11 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    288
Release Date Jun 26, 2020(JST)

Description in Japanese

厚い信任を受けたポルトガル人宣教師フロイスの見た織田信長の素顔。一五六八年の初めての謁見から安土築城、八二年の本能寺の変、直後の明智光秀の死まで。戦国日本の第一級史料「日本史」から信長に関する章を訳出し、詳解する。文庫化にあたり新たに人名索引を付す。
〈解説〉和田裕弘

(目次より)
I 回想の信長
第一章 信長の素性、およびその性格、権勢、富、ならびに彼が到達した顕位と公方様の複位について
II 信長とフロイス
第六章 ルイス・フロイス師が、信長の許で援助を求めるために美濃国に赴いた次第、ならびに彼(信長)が彼に示した寵愛について
第八章 公方様と信長の葛藤、ならびに上京焼失の際、教会に生じたこと
IV 安土山にて
第一六章 信長がその富、権力、身分のために陥った大いなる慢心と狂気の沙汰について
V 本能寺の変・山崎合戦
第一七章 明智が謀叛により、信長、ならびに後継者の息子を殺害し、天下に叛起した次
第一九章 明智の不運と十一日後の死去について
など

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by RUISU FUROISU

See more published by Chuko Bunko

Browse similar eBooks