Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Haigan

肺がん - 坪井正博/著

Haigan
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1650 yen
Points You Earn 16 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    200
Release Date Apr 17, 2020(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

​【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​


大きく様変わりした肺がんの最新治療を、第一線で活躍する肺がんの専門医が、患者と家族の立場に立って、わかりやすく徹底解説。

免疫療法など、大きく様変わりした肺がんの治療を、
第一線で活躍する肺がんの専門医が、患者と家族の立場に立って、わかりやすく解説する。
巻頭にカラーで最新がん治療と患者のための生活のコツを特集する。

【本書の内容】

★<巻頭特集1>
【図解でわかる肺がんの最新医学】
〈薬物療法最前線〉分子標的治療薬・免疫チェックポイント阻害薬/ロボット手術/胸腔鏡手術

★<巻頭特集2>
【肺がん治療を乗り切る生活のコツ】
・術後、退院後に続けて行いたい呼吸器リハビリ
・体調を整えるために率先したいこと・/抗がん剤治療中の食欲を失ったときでも、これなら食べられる食事のコツetc.

★PART1・肺がんとはどのような病気か
★PART2・肺がんの検査と診断
★PART3・肺がんの最新治療
★PART4・再発・転移を防ぐための日常生活の工夫と知恵

坪井 正博(つぼいまさひろ):国立がんセンター東病院呼吸器外科科長1987年東京医科大学医学部卒業。
同大学外科第一講座および国立がんセンター中央病院での研修を経て、
1987年より東京医科大学呼吸器外科講師、2008年より神奈川県立がんセンター呼吸器外科医長、
20012年4月より横浜市立大学附属市民総合医療センター呼吸器病センター外科准教授・化学療法緩和ケア部長を経て現職に就く。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by TSUBOI MASAHIRO

More published by Shufu no Tomosha

Browse similar eBooks