Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Golf Caddy Sekai De Tatakau Tame Ni...

ゴルフキャディ 世界で闘うために・・・ - 進藤大典/著

Golf Caddy Sekai De Tatakau Tame Ni...
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1430 yen
Points You Earn 14 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    224
Release Date Apr 03, 2020(JST)

Description in Japanese

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​


松山英樹の専属キャディとして、ともに世界一を目指した過酷な日々とキャディ視点で語れる松山英樹の凄さを語る一冊

「英樹のゴルフは十数年のキャディ人生で積み上げてきたボクの概念をいとも簡単に覆した。心底『松山英樹はすごい! 』と思いました」。
と語るプロキャディ進藤大典の松山秀樹とともに世界で闘った日々、勝利への厳しさ、松山の執念、PGAツアーの過酷さなどなどをキャディだから語れる視点で綴った一冊。

第一章 既成概念をぶっ壊した松山英樹のゴルフ
第二章 右も左もわからない! PGAツアーで四苦八苦
第三章 参加初年「メモリアル・トーナメント」でいきなり優勝!
第四章 世界最高峰・超厳しい戦いの中で見えた世界一
第五章 アメリカでのキャディ生活で学んだこと
第六章 僕が英樹のバッグを担ぐまで

松山英樹やタイガー・ウッズとの秘蔵写真や貴重なヤーテージブックも収録。
キャディの仕事も理解できるはず。

進藤 大典(しんどう だいすけ):東北福祉大学在学中に宮里優作のキャディを始める。
2003年 宮里優作のプロデビュー戦から専属プロキャディ。
2006年 谷原秀人専属としてツアー参戦。JCBクラシックで
谷原秀人のバックを担ぎキャディとして、初優勝をあげる。
次戦のマンダムルシードよみうりオープン(現・よみうり オープンゴルフトーナメント)にて
2試合連続優勝を増田 伸洋のキャディとして達成する。
その後、片山晋呉、岩田寛、佐伯三貴、上田桃子、北田瑠衣、浅地洋佑のキャディ。
2013年 松山英樹とプロキャディ契約を結ぶ。
同年、松山英樹はプロデビュー初年度ながら、つるやオープンゴルフトーナメント、
ダイヤモンドカップゴルフ、フジサンケイクラシック、カシオワールドオープンゴルフトーナメントで優勝し、
計4勝を挙げて賞金王に輝いた。
2016年松山英樹がHSBCチャンピオンズでWGCシリーズでアジア人初の優勝。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

More published by Shufu no Tomosha

Browse similar eBooks