Loading... loading....
Cheaper price than regular books. Find here reasons to use CDJapan eBooks!

Saigo No Kogi Kanzenban Saibara Rieko

最後の講義 完全版 西原理恵子 - 西原理恵子/著

Saigo No Kogi Kanzenban Saibara Rieko
eBooks Edition
If you want to read eBooks on PC, click here.
Viewer Type viewer_image Neowing eBook Reader
Price 1210 yen
Points You Earn 12 points (1%)
Compatible Devices
Pages
    144
Release Date Mar 06, 2020(JST)

Description in Japanese

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。




NHK『最後の講義』で感動を呼んだ番組が書籍に。漫画家・西原理恵子さんが伝えたい「女の子の人生で覚えて欲しいこと」とは?

「あなたは人生最後の日に何を語りますか?」
NHK BSで放送され、大反響をよんだ「最後の講義」が、本になってよみがえりました。
登壇するのは『毎日かあさん』など独自の視点で家族を描く大人気漫画家・西原理恵子さん。
自らの波乱万丈の人生を振り返りつつ、「女の子に教えたいこと」をテーマに講義を行いました。
貧困と隣り合わせの少女時代、エロ本イラストからスタートした漫画家生活、
アル中の元夫との壮絶な日々......でもすべてを笑い飛ばせる、そのすさまじいパワーはどこから?
「マイルド●●まん」「男捨離」「卒母宣言」など、次々と繰り出す刺激的な発言の数々に女子も男子も大爆笑!
抱腹絶倒の講義と生徒との熱い質疑応答は実に3時間にも及びました。
本書は「最後の講義」を書籍化するに当たって、未放映だった部分も収録した完全版!
未来を託された若い世代へのメッセージを余すことなくお楽しみください!


西原 理恵子(さいばらりえこ):漫画家。高知県高知市出身。
1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。
前夫はカメラマンの鴨志田穣、パートナーは高須クリニック創業者で東京院院長の高須克弥。
代表作は『ぼくんち』、『毎日かあさん』など多数。

Translate Description

*As it is a machine translation, the result may not provide an accurate description. Please use it only as a reference. *Not available within the China mainland region.

Also by SAIBARA RIEKO

More published by Shufu no Tomosha

Browse similar eBooks