【こちらの作品は「一日千秋 分冊版」と同じ内容を収録しておりますので、重複購入にはお気を付けください。】――私たちは命を選別しているのかな...?――子宮頸がんの不妊仲間。堕胎を考える後輩。不妊治療に否定的な友人。...それぞれの子供を巡る想いに動揺する翔子(しょうこ)。子供が欲しいという気持ちは変わらない、けど...。そんな中、後輩・茜(あかね)は決断を迫られていた。子供を産むのか、堕ろすのか...。「産んだってこの子が不幸になるだけです」 妊娠、出産、家族・・・普通の幸せとは一体何なのか――?30代女性のリアルとその周りを取り巻く人々の恋焦がれる想いを描く!