「食べちゃいたいほど、愛してる。」

身寄りがなく、貧民窟で暮らしていた少年・ソルを買ったのは、 牙がなく、人間から直接血を吸わない吸血鬼・アウロラ。 人ならざる彼女は、ソルを自分の館に連れ帰り、 自分専用の体液提供者=「食用人間奴隷(しょくようにんげんどれい)」 になるよう、籠絡(ろうらく)してくるのだが......!?

吸血鬼が統治し、 人間と吸血鬼が共存する国ニュー・ドーンを舞台に、 新鋭・極楽鳥(ごくらくちょう)が描く、官能的な純愛ファンタジー。

【目次】 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 あとがき