体が温まることは大好きです。抱きしめていいですか?

元ヤモリの守から恩返しと称して熱烈な愛をアピールをされる宏季は、狼狽えながらも拒めなくて......。

祖父とレストランを営む宏季の前に突然、守と名乗る美青年が現れた。守の本当の姿は、なんとヤモリ! 命の危機を救ってくれた宏季に恩返しをしに来たと言う守は、二言目には「幸せにします!」と宏季に猛アピールをしてくる。あまりに整った容姿なのに、上目遣いでしおらしくされてしまうと宏季はなんでも許してしまう。さらにハ虫類の守は寒さに弱く、ぺったりと寄り添ってこられると宏季はますます拒めない。しまいには流されるまま体まで許してしまいそうになって――!?