葉介と絵里子は一人息子の勇とペットのドンと幸せな家庭を築いていた。他の家庭と違うのは、作詞家である葉介は家で主夫をしながら働き、絵里子は外へ出て働くキャリアウーマンだということ。はじめは上手くいっていた2人だったが、絵里子が独立して忙しくなり始めてから徐々に亀裂が入っていってしまう...。このままではいけない、そう考えた葉介は別居を提案して......?