夫の留守中忍び込み、自分を強姦した男が腹上死。有名人の夫の名誉を守るため彼女がとった行動は?(「素直な女」)父の愛人の名前を飼っている小鳥につけて絞め殺す母の姿(「情景は溶解する」)不倫している若い女と家族に見捨てられた少年と、殺された嫌われ者の老女の接点は(「一番哀しい歌」)精神科に通う美少女と、その家族の隠された恐るべき素顔(「天の配剤」)円満に思えた結婚生活に静かに忍び寄る危機と狂気(「愛は崩れた」)日常生活に潜む静かな狂気と驚愕のラスト。読むほどに怖くなる、珠玉の心理サスペンス集