【大好評ローダン初期シリーズ電子書籍版、配信再開!/掲出の書影は底本のものです】月のハイパー・インポトロン脳ネーサンは、驚くべきテーゼを出した。シュレックヴルムにはある種の知性があるはず、というのだ!2326年12月、4人のUSOスペシャリストが、その真偽をたしかめるべく、地球から8314光年の惑星エウヒヤに派遣された。――伝説の怪物、竜を思わせる異様な怪生物には知性があるのだろうか?