婚約者を突然の事故で亡くし生きる気力を失った女性が、虐待されながらも強く生きる少年から、命の意味を教えられる『いのちの想い』、病弱な妹を守ろうとした兄との絆を描いた『弔いの灯』、大切な息子を失ったことから母親の葛藤や家族のありようが見えてくる『絡まった背信』など、命の尊さと生きることの大切さを教えてくれる5作品を収録した函岬誉 感動ミステリー傑作選。※収録作『絡まった背信』は『女の犯罪履歴書』Vol.3に収録された同タイトルと同じ作品になります。