その家の人間たちは歪んでいた。長男が亡き父の会社を継いだ頃から母はおかしくなった。いつも人形に取り囲まれて暮らし、自分の要求は人形の代弁者として発するようになった。妾腹の次男は金をせびりに来るドラ息子。長男の嫁の由布子は元は普通のOLで、嫁と言うより家政婦として支配されていた。そんな関係が崩れる事件が起こり...。『鍵のない部屋』。短編3本収録。