「ネスカフェ」や「キットカット」を知っていても、 そのメーカーであるネスレの企業イメージは薄いかもしれない。 だが、実は時価総額約26兆円で世界13位に位置する超巨大グローバル企業。 ランキングの顔触れが入れ替わる中で成長を続け、 “食の王者”として150年を生き抜いた。 ネスレはなぜ凄いのか。 知られざる強さの秘密に迫った。

『週刊ダイヤモンド』(2016年10月1日号)の第1特集を電子化したものです。 雑誌のほかのコンテンツは含まれません。 *本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。 詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。