私の指で、口で、感じてみろ オレ様国王の強引ラブ

「本当に嫌なら、私を突き飛ばして逃げてみよ」王宮に刺繍師として勤めることになった没落令嬢のアメリアは、寝室に忍んできたと勘違いされ、国王アウロに襲われる。誤解は解け、王の婚礼衣装を刺繍することに。何度も呼び出されては執拗に求められ、拒めず初めての快楽に蕩けてしまうアメリア。身分違いで婚約者もいるアウロへの想いに苦しむが......。