合格発表の日に駅で見かけた運命の人・沓一と入学早々再会した麻子。沓一が自分と同じ美術部に所属していたことを知って期待に胸をふくらませていた麻子だったが彼にはある秘密があって...。表題作ほか2つの短編収録