※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書は日々の保育に悩む現役保育士、また保育士を目指している希望と不安を併せ持つ人に向けた(子どもへの)言葉かけの指南本です。 特長としては学術的にも重要と言われる乳児(0・1・2歳)への言葉かけのコンテンツも網羅しており、子どもの情緒(意志と感覚)を育てる言葉かけの決定版となっております。基本構成は、行事別、シーン別で使いやすく、親しみやすいイラスト(マンガ)を交えて解説しているのでたいへん分かりやすい作りになっています。