表題作「月光町ブルース」は、ミュージシャンの「プロ」と心臓疾患を抱える少女との悲しい物語。「ホラ吹き松吉」は、フーテンの虎さんのような自由闊達な生き方をする「松吉」と、それを取り巻く人たちの、滑稽だが、重厚な物語。2作を収録。紙書籍に続く、電子版販売。武田久生氏の書き下ろし作品集。