八島田レオンはアイドルグループ「A(エース)」のメンバー。多谷春臣(はるおみ)、剣持覚(さとる)とともに結成し、全員十四才。事務所は売り出しに懸命だが、唯一のレギュラー番組も打ち切られてしまう。そんな時、社長が新しいマネージャーを連れてきた。板東礼子。年齢不詳。かろうじて女。地味で陰気そうな中年女性に、三人は思いきり落胆した。早速、マネージャーは新たなスケジュールを打ち出した。「基礎を学び直しなさい」と、レオンは俳優養成所へ、正臣と覚は声優養成所へ行けと命じられる。十才から芸能界に入っていたレオンはこの仕打ちに反発したが聞き入れてもらえない。しかも、養成所では「売れないタレント」として軽んじられ、屈辱的な扱いを受けた。