人気No.1ヴァイオリニストが奏でる、永遠の癒しのメロディ。"祈りのアヴェ・マリアにしたい。平和を祈りたい。穏やかな日々を祈れるCDをつくりたい。"という強い想いのもと、千住真理子が取り組んだテーマが"祈りのアヴェ・マリア"。有名なバッハ・グノーやシューベルトのアヴェ・マリアは新しくチェンバロ伴奏で収録、サン=サーンスやカッチーニ、アルカデルトといった美しい旋律をもつ「アヴェ・マリア」も収録。そして"クラシックの名曲を世に広めたい"という千住真理子ならではの選曲で、ホルストの「ジュピター」やカザルス「鳥の歌」、生誕200年をむかえるリストの「コンソレーション (慰め)」といった名曲も多数収録。クリスマス・シーズンにもぴったりな内容で、千住真理子の永遠の定番になりそうなアルバムの登場!