精神医学的観点に基づく独自の音楽解釈で多くのファンを魅了した名指揮者、ジュゼッペ・シノーポリの98年の日本公演の模様を収録。ドレスデン国立歌劇場管弦楽団と共にシューマンの「交響曲第3番変ホ長調"ライン"」ほか、全3曲を演奏。