ロンドンのエレクトロ・ミュージック/ダブステップ・シーンで話題沸騰中Nero、メジャー・デビュー! Nero: 2004年、ロンドンでDaniel StephensとJoe Rayが結成したエレクトロ・ミュージック・アクト。メンバーではないが、Alana Watsonがヴォーカルとしてフィーチャーされている。名声&レコード契約: Neroはエレクトロ・ポップ、ダブステップのプロデューサー・チームとして知られており、2008年に自身の初ダブステップ作品である“This Way”をリリース。2010年、Beatport Awardsにおいて最優秀ダブステップ・アクト、最優秀ダブステップ・トラック(2009年リリース“Act Like You Know”)の2冠を達成! 昨年末には世界が注目するBBC's Sound of 2011 pollにもノミネートされる。Chase & Statusが所有するレーベル、MTA Recordsと契約したNeroはMercury UKを通じてメジャー・デビューを果たす。