新世代ソウルフル・ポップ・アイコン“イジー・ビズ”、遂にデビュー! UKでその年最も期待される新人に与えられる<BBC Sound of 2016>賞候補に選出され、UK最大の音楽の祭典<BRIT AWARDS>では「批評家賞」にもノミネート。更にアルバム・デビュー前にサム・スミスやルディメンタル、フォクシーズなどのサポート・アクトに抜擢されるなど、実力派シンガー・ソングライターとして人気を高めているイジー・ビズ。ソウルやポップス、R&B、インディー・エレクトロニカなど様々なジャンルから影響を受け、新たな“実力派ソウルフル・ポップ・アイコン”とも評される彼女のデビュー・アルバムは必聴! UK最大級の音楽フェス<グラストンベリー・フェスティバル><BBC Radio 1 ビッグ・ウィークエンド>などへの出演でライヴ・アクトとしても高く評価されている中、今年9月にはビルボード・ライヴ (東京: 28日&大阪: 29日)で単独の初来日公演を開催することが決定している。